sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

「日本語以外話すな」外国人を怒らせた飲食店の注意書きが話題に

   

「日本語以外話すな」外国人を怒らせた飲食店の注意書きが話題に

3月31日、モデルの保田ジュンが自身のTwitter上で、ある飲食店の外国人に対する失礼な対応を紹介し、注目を集めている。

二軒目(店名秘密)隣の席の外国人観光客がメニューを見て怒って帰った。なにかと思ってメニューを取ったらこれ。
日本人の私でも気分悪い。 pic.twitter.com/Dy11gphCIk
? 保田ジュン (@_jun11_) 2016年3月31日

保田は、「隣の席の外国人観光客がメニューを見て怒って帰った。なにかと思ってメニューを取ったらこれ。日本人の私でも気分悪い」とのコメントを
添え、メニューに書かれた注意書きの画像を投稿した。

注意書きには英語と日本語が併記され、「Minimum order 1Drink&1Food/person(1品1杯)」「Only cash!!!!! No credit card!!!!!(カード不可)」など、
日本独特のシステムを紹介しているほか、「Don’t use English(英語使うな!)」「Don’t speak about a word of anything but Japanese!(日本語以外話すな!笑)」と
高圧的な文言が並んでいたのだ。

これには保田も「真面目に言ってるんですか?」と店員に尋ねたようだが、その答えは「これを冗談と捉えて笑って入ってくれる人もいる。
そのくらい寛大じゃないなら帰っていい」というものだったそう。

最後に保田は、「オリンピックはまだまだ遠い…」とつぶやき、外国人への受け入れ態勢が整っていない日本の現状を憂いていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/11368712/

これ個人的には店名晒して欲しかったな。店名を秘密とか言ってるのと、その後の店員とのやり取りツイートを消されてるのが不可解(;´Д`)

 - 未分類