sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ざわちんのメイクが遂に突入してはならない領域に突入し始める

   

もはや特殊メイク! ざわちんの “絵画メイク”がダ・ヴィンチもびっくりな完成度

有名人の“ものまねメイク”で知られるざわちんさんが、「モナ・リザ」「ベートーベン」などの絵画、偉人メイクに初挑戦しました。特に「モナ・リザ」は、レオナルド・ダ・ヴィンチもびっくりなハイクオリティーな仕上がりとなっています。

今回のメイクは、歴史的な偉人に扮(ふん)したざわちんさんの“類似度”を判定するチャレンジ企画となっており、Android専用アプリ「Yahoo!ブラウザー」の類似画像検索機能を使って検証。「モナ・リザ」「ベートーベン」「マリリン・モンロー」と振れ幅のある3パターンのものまねメイクに挑戦しました。

レオナルド・ダ・ヴィンチ作の世界的名画「モナ・リザ」のメイクでは、「パーツのバランスが苦手なパターン」「『決められた角度』かつ『絵画』という条件が今までになかったので、かなりの難関でした」と苦戦しつつも、筆で描かれたような質感をうまく再現した神業を披露。“マスク姿の「モナ・リザ」”というパロディーアート感のある姿ながら、検索機能でも高い類似度を示すなど圧巻の完成度となっています。ものまねメイクの可能性よ……!

「ベートーベン」のものまねメイクでは、「人間をメイクするときに比べて、構図や肌の色、表情など決まっているため、それに合わせることに限界を感じました」と敗北宣言とも取れる弱音をポロリ。苦戦の跡が見られるクオリティーではあるのものの、絵画特有の厳かな雰囲気はしっかりと再現できているように思えます。

唯一の人物メイクである「マリリン・モンロー」は、本人の自己採点も80点となかなかの完成度。過去にも人相手にメイクを施した経験があったそうで、「今回の中では一番スムーズに進行しました」「顔のパーツ的にもやりやすい分類でした」など手応えを感じるコメントを残していました。

残念ながら「モナ・リザ」以外はチャレンジ成功とはならず、メイク終了後も「そうですね…絵画はもういいかな」とお疲れモードだったざわちんさん。特設サイトでは、メイク中の様子やポイントなどが掲載されており、YouTubeでもメイク動画が公開されています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/25/news061.html

なんかイラっとする(;^ω^)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能