【画像あり】サンフレッチェ広島・浅野選手、グラドルにDM「強い風吹いて!」→セクハラだと晒され物議 チームが厳重注意

スポンサーリンク

サンフレッチェ広島・浅野選手 グラドルへの“セクハラDM”が波紋…チームも「事実」と認め、本人へ厳重注意

スポンサーリンク

Jリーグ「サンフレッチェ広島」に所属する浅野雄也選手(25)が、グラビアアイドルのInstagramに“セクハラなダイレクトメッセージ”を送ったとしてSNS上で物議を醸している。

浅野選手がメッセージを送ったとされるグラビアアイドルは、福岡みなみ(27)。’19年に東京理科大卒の“リケ美女”として活動を始め、’20年3月にはライブ配信アプリでライバーデビューし累計約1億円を稼いだとして注目を集めた。そんな福岡は久しぶりのグラビアに挑戦したとして、「週刊FLASH」7月12日発売号に登場している。

スポンサーリンク

福岡は7月12日までにInstagramを更新し、《1年ぶりのグラビア復活 裏表紙も私です! 週刊FLASH是非見てね》と告知。しかしその後、ストーリー機能で浅野選手から届いたメッセージを公開するとともに、《ほんまにきもい泣 エロ目的消えて欲しい 変なスポーツ選手からも気持ち悪い》と訴えていた。

福岡の投稿からは、浅野選手が彼女のグラビア写真に対して《強い風が吹いて欲しいです!!》と送ったメッセージが確認できた。さらに福岡は、次のように悲痛な思いを綴っていた。

スポンサーリンク

《このDMを開いただけで 本当に嫌な気持ちになったし 努力してボディメイクして いい作品作りたくて撮影に行ったのに、すごい惨めな気持ちになった。言葉の性暴力だよね?本当に本当に嫌な気持ちになった》

福岡本人が不快感をあらわにした浅野選手によるダイレクトメッセージ。果たして、浅野選手が自ら送ったのは事実なのだろうか? そこで本誌は「サンフレッチェ広島」に問い合わせてみた。

広報担当者によると、浅野選手が福岡にダイレクトメッセージを送ったのは「事実です」とのこと。続けて、「本人も非常に反省しておりまして、相手の女性に嫌な思いをさせたことに対しては非常に反省している状況です」との説明があった。

スポンサーリンク

今後、チームとしてどのような対策をとるのかについても、次のような回答があった。

「今回の件もクラブとして厳重注意をしておりまして、今後、コンプライアンスの教育を再度強化していくことを考えております」

簡単に送れてしまうダイレクトメッセージだが、送信する前に相手の気持ちを考えることも大切だ。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

こんぐらいで晒されるなんて怖いわ…。だったらエログラビアなんて仕事やめりゃいいのに🥶🥶🥶

コメント