【悲報】ゆたぼんがピンチ、シバター批判動画も効果薄く・・・

スポンサーリンク

ゆたぼんが因縁のシバターを痛烈批判も動画再生回数は「伸び悩み」〈dot.〉

スポンサーリンク

大晦日に開催された「Yogibo presents RIZIN.33」でYouTuberのシバターが元K-1王者・久保優太に1ラウンドKOで勝利した試合は「台本騒動」を巡り、現在も騒動が収まる気配がない。

RIZINを主戦場にする格闘家や、格闘技界の重鎮たちがSNS上で持論を展開する中、小学校に続き中学校も通わないことを宣言した不登校YouTuber・ゆたぼんもシバターを痛烈批判した。

スポンサーリンク

ゆたぼんは1月6日に更新した自身のYouTubeチャンネルで、「だましたシバターが一番悪いやろ。シバターは久保選手のことを『だまされたお前が一番ダサい』って言ってるけど、シバター、お前が一番ダサいねん!」と声を張り上げた。

この大会でシバターと久保の一戦を楽しみにしていたことを明かし、「シバターは普通に戦って勝つ自信がなかったから久保選手に手加減してもらったわけやろ。そんなん、格闘家としてダサいし、そんな奴を出させるRIZINも終わってるわ!」と大会を主催したRIZINにも怒りの矛先が向けられた。

スポンサーリンク

さらに、「そういえばおまえはおれに『学校に行け』って偉そうに言ってきたけど、おまえは学校に行って何を学んできてん!人をだますのは悪いことって、学校行ってたのにそんなのもわからんのか。そんなことも学べへんような学校に行くのに意味があんのか?人をだますのは良くないってそんなん不登校の子達でもわかるやぞ!お前は格闘技引退じゃなくて、YouTube引退しろ!」とシバターに告げた。

スポンサーリンク

シバターとゆたぼんには因縁がある。過去にシバターが学校に登校するようにYouTubeで諭したが、ゆたぼんが拒否すると、昨年4月の動画で「YouTuberでお金が稼げなくなった時に他の仕事をしなきゃいけないんだよ。その時に中学校、高校を出てなかったら選択肢がめちゃくちゃ狭まるんだよ」、「今は小学校、中学校にいかないと言って他の子と違うから注目されているけど、君が高校生に上がる年齢になった時に全然変わり者じゃなくなるよ?全然注目されなくなるよ。だって、中卒で働きに出てる子なんてごまんといるんだもん」と問いかけていた。

スポンサーリンク

「台本疑惑」で渦中のシバターを痛烈批判したゆたぼん。ネット上では「学校行ってないとこういう発信の仕方になっちゃうんだね。得た情報だけで頭ごなしに批判をする。何が事実で、何が違うのか。一旦落ち着いて物事を見れるようになるといいね。」、「あなたが学校行かないでやりたいことは他人の批判なのか?もちろん勉強をしっかりしているとは思うが、ならそろそろ自分の発信力をプラスの方向にもっていっては?もう子供じゃないのだからわかるでしょ。」と批判の声が殺到する事態になったが、この動画の再生回数は3万回を超える程度。

スポンサーリンク

全盛期は100万回をコンスタントに超えていた動画再生回数だが、ここ最近は5万回を下回る事が多い。

「最初は自らの意思で小学校に行っていないということで物珍しさもあったと思いますが、学校批判の動画が多いので飽きられてしまっているのではないでしょうか。今回のシバター批判でも途中まではゆたぼんの主張を理解できましたが、途中から学校に行く問題と結びつけるのは強引すぎる」(スポーツ紙記者)

スポンサーリンク

ゆたぼんはトラックで日本を一周して不登校児らに元気と勇気を与える「ゆたぼんスタディ号プロジェクト」を4月から実施することを発表している。トラックの購入費、改装費、日本一周をする際の活動費用などを集めるため、クラウドファンディングを行っていることに賛否両論の声が上がった。YouTube動画のマンネリ化が指摘される中、今年はどんな1年になるだろうか。

ゆたぼんが因縁のシバターを痛烈批判も動画再生回数は「伸び悩み」〈dot.〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース
 大晦日に開催された「Yogibo presents RIZIN.33」でYouTuberのシバターが元K-1王者・久保優太に1ラウンドKOで勝利した試合は「台本騒動」を巡り、現在も騒動が収まる気配
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

学校ネタでしか注目が集まらないから何にでも学校に絡めてくるのはなんか笑える😂😂😂

コメント