sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【YouTube襲撃事件】動画収益が少なすぎて犯人ユーチューバーがYouTubeにブチギレ激怒「36万回再生で10円」

   

【YouTube襲撃事件】動画収益が少なすぎて犯人ユーチューバーがYouTubeにブチギレ激怒「36万回再生で10円」 【YouTube襲撃事件】動画収益が少なすぎて犯人ユーチューバーがYouTubeにブチギレ激怒「36万回再生で10円」 【YouTube襲撃事件】動画収益が少なすぎて犯人ユーチューバーがYouTubeにブチギレ激怒「36万回再生で10円」 【YouTube襲撃事件】動画収益が少なすぎて犯人ユーチューバーがYouTubeにブチギレ激怒「36万回再生で10円」

YouTube本社に侵入し、次々と3人の人たちを撃っていったユーチューバーのナジム・アグダム容疑者。銃撃している最中、彼女は自分を撃って自殺したとされている。彼女の母親によると「YouTubeの動画収入が少なすぎると悩んでいた」とのこと。北米のニュースでは、収益が少なすぎてブチギレ激怒し、YouTube本社に殴り込みをしたとも報じられている。

・本当に収益は少なかったのか?
では、彼女はどれくらいYouTubeから収益を得ていたのだろうか。そもそも、本当に収益は少なかったのか? 他のユーチューバーと比べて不公平だと思えるほど少なかったのだろうか? 当編集部が彼女のYouTube収益データを入手した。

・たったの10円
ナジム・アグダム容疑者が最近掲載したYouTube動画のひとつは、366591回再生されていたが、その収益は10セントだった。つまり日本円にして約10円である。約36万回も再生されていながら、収益がたったの10円。

YouTube収益の詳しい相場はわからないが、36万回再生されて10円しか儲からないということは、「儲けるために掲載した動画なのであれば意味がない動画」といっても過言ではない。

・動画収入が少なすぎてブチギレ激怒
彼女は36万回再生されて10円しか得られなかったことにブチギレ激怒しており、母親の発言した内容が事実ならば、YouTubeの動画収入が少なすぎてブチギレ激怒し、YouTube本社に殴りこみをした可能性が高い。

・信憑性がある犯行動機
そもそもアメリカでは「YouTubeの動画収入が少なすぎてブチギレ激怒して殴りこみをした可能性が高い」と報じられており、信憑性がある犯行動機とされている。また、彼女が他のユーチューバーに馬鹿にされていた事実も判明しており、ストレスをためていたこともわかっている。

http://buzz-plus.com/article/2018/04/04/youtube-nasim-aghdam/

 

YouTubeよく分からんのだけど、36万回再生されて10円しか収益がないってあり得るの?(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - IT・スマホ, Twitter・SNS, ニュース, ネット, 芸能