sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【顔写真あり】樋田淳也容疑者が逃走…弁護士と接見し面会室のアクリル板がずらされ隙間から逃げる

   

留置場から容疑者逃走 強制性交などの疑いで逮捕 大阪

大阪府警は13日、強制性交や強盗致傷の疑いで逮捕され、富田林署で留置中だった住居不定、無職の樋田淳也容疑者(30)が逃走したと発表した。弁護士と接見のために面会室に入った後、所在がわからなくなったという。府警は捜査本部を設置し、加重逃走容疑で約3千人態勢で行方を追っている。

富田林署によると、樋田容疑者は12日午後7時半ごろに同署2階の面会室に入室。入室後に樋田容疑者側の部屋に警察官が外から鍵をかけた。接見後には通常容疑者がノックするなどして終わったことを知らせるが、午後9時43分になっても出てこないため、署員が室内を確認したところ誰もおらず、接見する人物を隔てるアクリル板が押し破られていた。

樋田容疑者はこのすき間から逃げたとみられる。弁護士は午後8時ごろに接見を終えたとしており、当時約20人の署員がいたが、誰も目撃していない。面会室外側にあった署員のスニーカーがなくなっていた。

樋田容疑者は5月25日から同署で留置されており、身長163センチの中肉。左腕に手術痕があり、左ふくらはぎに入れ墨がある。黒色長袖ジャージーで、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボンをはいていた。署の敷地内からは、樋田容疑者のものとみられる履物が見つかったという。

現場は近鉄富田林西口駅から南に約100メートルの国道沿いで、近くには小学校や市役所などがある。富田林署の寺坂真樹・副署長は「捜査を尽くします」とコメントした。

https://www.asahi.com/articles/ASL8F0409L8DPTIL023.html

 

付近の方はお気をつけて!(;゚Д゚)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット