【悲報】吉田沙保里、「朝から見たくない」との反応も…『ZIP!』レギュラーで初登場、アンチ急増のワケは

「朝から見たくない」の拒否反応も 吉田沙保里が『ZIP!』レギュラーで初登場、アンチ急増のワケは

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜パーソナリティーとして5日、元女子レスリング選手の吉田沙保里が初出演した。その宣伝のために1日の月曜も出ていたが、本格始動はこの日からである。

女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、2012年には国民栄誉賞も受賞した彼女。引退後、様々な場で活躍する霊長類最強女子の”デビュー戦”はどうだったのか?

「吉田は番組冒頭に登場すると、『霊長類最強パーソナリティー』と紹介されていました。また、趣味・特技の項目に『レスリング』とテロップされていたことに反応した視聴者も多かったようです。全体的な印象としては、やはり初日ということもあり、終始緊張気味で受け答えしていましたが、ソツなくこなしていたのではないでしょうか」(芸能ライター)

では、視聴者からの評判は?

「SNS上では、『ただの可愛いお姉さんで最高』『朝から元気出る』といった好意的な意見もありましたが、一方、『朝から見たくない』『金曜だけめざましに変える』『ZIP派なのに吉田沙保里いるから邪魔』など、拒否反応も多い」(同)

また、気になるのは、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨選手に対する、至学館大学レスリング部・栄和人前監督による「パワハラ」があった問題を未だに根に持っている視聴者もいるということ。吉田は栄氏の教え子だが、そのパワハラ問題の時に一切コメントしなかったことに、違和感を覚えているようなのだ。例えば、

「女子レスリングのパワハラ問題、超身近な当時の監督が起こした行為、一切コメントせず、今もスルー状態」「伊調馨さんの一件から吉田沙保里さんが嫌いなんだよね。あれから吉田さんの印象がすごく悪くて」というように暗い影を落としている。

さらに、視聴者の中には「キレイになっていく」ことに違和感を覚える者もいるとか。

「この日は確認できませんでしたが、カラコンをして番組に出ることも多く、そのたびに『なんでカラコン?』と疑問を持つ視聴者もいるのです」(同)

新・嫌われ女王にならないよう気を付けてもらいたいところだが、果たして……。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-47245/#article

sakamobi
sakamobi

カラコンとか化粧とかオシャレを叩かれてるのは可哀想だと思うけど、栄和人前監督によるパワハラ問題の時にダンマリ決め込んだことでイメージ変わっちゃよね。。

コメント