米津玄師、ラグビー日本代表ねぎらう「携わらせてもらって本当によかった。お疲れ様でした」

スポンサーリンク

米津玄師、ラグビー日本代表ねぎらう「携わらせてもらって本当によかった。お疲れ様でした」

スポンサーリンク

W杯初の4強入りを目指した日本は、南アフリカに3―26で敗れた。試合後にはSNSに日本代表をねぎらう声が相次いでいる。

スポンサーリンク

歌手の米津玄師(28)は20日、自身のツイッターを更新。7月期に放送された、社会人ラグビー部を描いたTBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(大泉洋主演)の主題歌を歌っていたこともあり、ラグビー日本代表の快進撃をたたえた。

スポンサーリンク

「ドラマの主題歌という少し遠いところでですが、ラグビーというものに携わらせてもらって、その面白さに触れることができて本当によかったと思います。お疲れ様でした。大きな流れがまた次に続きますように」と選手をねぎらい、今後の活躍に期待を寄せた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000258-sph-ent

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

ラグビーって面白いのに競技のハードさゆえに試合数をこなせず興行面でどうしても厳しいみたいね。それでラグビーは世界の一流選手でもたいして稼げないという😫😫😫

コメント