スポンサーリンク

【驚愕】ヤマト運輸「クッソ!人手不足でもうアカン・・・せや!」→とんでもない物を開発

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマトホールディングス(HD)は米社と共同で、無人輸送機の開発に乗り出す。最大450キログラムの荷物を時速約160キロメートルで運べる「空飛ぶトラック」で、空中での衝突回避など政府の法整備をにらみながら2020年代半ばまでに商用化する。

深刻な人手不足に直面する物流業界で、技術面で課題克服を目指す動きが本格化する。

ヤマトHDが「空飛ぶトラック」、米社と開発
ヤマトホールディングス(HD)は米社と共同で、無人輸送機の開発に乗り出す。最大450キログラムの荷物を時速約160キロメートルで運べる「空飛ぶトラック」で、空中での衝突回避など政府の法整備をにらみな

 

こんなんがもし落ちてきたら怖くね(;・∀・)

コメント