【衝撃】南キャン山里「しくじり先生」で謝罪、涙で言葉続かず

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(41)が14日、テレビ朝日で放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に相方の山崎静代(39)とともに出演。静ちゃんに「今までごめんなさい」とこれまで言えなかった一言を口にし、謝罪。涙した。思わぬ言葉に、しずちゃんも涙をにじませた。

コンビ結成から15年。山里がしずちゃんの人気に嫉妬し、何度も解散の危機があったが、それを乗り越えてきた。

出演コーナーの最後に山里は意を決して「コンビ組んで15年、一度も言ってない言葉があるんです」と切り出し、「今までごめんなさい。すいませんでした」と口にすると涙がこみあげ、「そして…ちょっと待って…あの…えっと、…あの…、ちょっと…すいません」と涙で言葉が続かなくなった。

一呼吸おいて、「多分僕のこと、斬り捨てるタイミング、どこでもあったんです。他の先輩からも『解散した方がいいんじゃないか』とか、しずちゃんが新喜劇からも誘われてるの知ってた」と打ち明けた。

山里によると、しずちゃんは「私は山ちゃんに拾ってもらったんで」と誘いや解散を断っていたそうで、「それを知ってるのに、悪業ざんまいで…、しずちゃんを攻撃し続けることで自分が頑張ってる錯覚起こして、自分が調子いい時は調子いい時で、しずちゃんをないがしろにして…」とすべてを告白。

「本当に今までごめんなさい。そして本当にありがとうございました」と震える声で頭を下げた。
山里の謝罪告白を聞きながら、しずちゃんも涙をにじませていた。

南海キャンディーズ山里がしずちゃんに謝罪 震える声で頭下げる - ライブドアニュース
14日に放送された「しくじり先生」に、南海キャンディーズが出演した。山里亮太がしずちゃんの人気に嫉妬し、何度も解散の危機があったという。山里はコーナーの最後に「今までごめんなさい」と震える声で頭を下げた

 

ふたりとも素敵やで…( ;∀;)

コメント