山里亮太、しずちゃんにとんでもない暴露され絶叫「やめろ!最悪だ!スピード離婚だ、バカタレが!」

山里亮太 しずちゃんに風俗通い暴露され「悔しいけどウソじゃない」

お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が9日、フジテレビ系バラエティー番組「全力!脱力タイムズ」に出演。相方の「しずちゃん」こと山崎静代(40)にクズすぎるエピソードを暴露され「やめろ!最悪だ!やってくれたな」と絶叫した。

今年6月、女優・蒼井優(33)と結婚し、モテない“ブス芸人”から“モテ芸人”に昇格した山里。昨年8月、同番組で2人は共演していたことから、MC「くりぃむしちゅー」有田哲平(48)は、「この番組が出会いのきっかけだったのに、なぜ我々に早く教えてくれなかったのか」と出演者・スタッフ全員一致の思いをぶつけた。山里が「この番組にそれほどの思いはない」と返すと祝福ムードは消散。山里が結婚する前から進んでいた企画「モテない男の特徴」が進行。山里はモテないクズ芸人という設定で進められた。

「女心が分からない男」では、しずちゃんが登場。3か月前という設定で「結婚はできないでしょう! アイツは…クズですからね」とバッサリ。「劇場の漫才の出番が一日3回あるんですけど、その間が1時間半から2時間空いているんです。その間に山ちゃんは風俗に行く」と独身時代のクズエピソードを語り始めた。山里は「今いうか、やめろ!」「結婚相手はお前の親友だぞ」と叫ぶが、証言VTRは止まらず、しずちゃんは「風俗に行って、戻ってきて2回目の漫才でツッコんでくるんですけど、(風俗に行った)その手でツッコんでくるので、もう何考えてんねんって、ホンマ、相方は女やし、そんなこと考えたら、次の漫才、気持ち悪くてできないですよね。そんなところ、女心が全然分かっていない」と続けた。

山里は「離婚したら責任取れよ」と絶叫。有田が「あの方がウソをついているということですか」と問うと、山里は怒りをにじませながら「悔しいけどウソじゃないですよ」と認めた。スタジオが笑いに包まれる中、山里は「ふざけんじゃねーぞ。終わったぞ。ネット上のニュースと一緒。スピード離婚だ、バカタレが! 責任取れよ、脱力タイムズを一生恨むからな」と言い放った。有田が「奥さまはこの番組は見ないから大丈夫ですよ」とフォローするが、「めちゃくちゃファンだよ。この番組にあの子は感謝してたんだよ。そんな番組に俺が出るっていったら見ねえか? 見んだろーよ! それを踏まえて番組をやってくれよ」とまくし立てる。

有田は「上から目線はやめてくださいよ。女優と結婚したモテモテオーラが出ていますよ」とコメント。山里は「それが終わるかもしれないっていう焦りだよ! 夢の期間、短かったろ!」に出演者は笑いを隠しきれなかった。有田は「3か月前に収録しています」と再度フォローしたが…。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1506477/

sakamobi
sakamobi

ゲスキャラを守るために必死やな…😂😂😂

コメント