sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ヤマカン「冨田真由さんにも落ち度がある。Twitterで無闇にブロックするのはどうかと思う。」

   

ヤマカン「冨田真由さんにも落ち度がある。Twitterで無闇にブロックするのはどうかと思う。」

山本寛オフィシャルブログ

トラブルシューティング
2017/02/28 17:25

>小金井ストーカー判決:懲役14年6月 東京地裁立川支部 – 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00e/040/207000c

「ワイドナショー」でも、ひたすら犯人の凶悪さを指摘していたが、基本僕も同意だ。被告が許される余地は微塵もない。こんな輩、一生社会に出てこなくていい。

だけどね、被害者の女子大生に落ち度がなかったかと言えば、ちょっと異論がある。

こっち関係の知り合いと話すとね、必ず言うのです。「脇甘すぎ」と。

まず、アイドル活動(に近い活動)をしている人間が、迂闊にファンをブロックしてはダメです。あと、プレゼントを突き返すのも、当てつけに思われてもしょうがないです。

ていうか、その間に事務所がどうしてこうも上手く入っていなかったのか。ちょっと勘ぐってしまいます。

アイドルのあり方に一家言あるならいいですよ?僕みたいに、いつ襲われてもかかってこいや、こっちだって武器を持って応戦してやるぜ!みたいな姿勢なら、どれだけ強硬な態度を取っても構いません。

ただこの子は、どうもそういうトラブルシューティングなしに、覚悟なしに、持って生まれた気の強さだけで、ことを悪化させてしまった可能性は、あると思うのです。

女性の意見陳述を見てもね、どうしても思ってしまいました。相当気のキツい子なんだなぁ、と。

気のキツさを責めている訳ではありません、ならばそれを貫く覚悟と、トラブルシューティングがちゃんとできていたのか?というところだけが、どうしても疑問です。一般人ではなくプロなのだから、そこはもっと考えるべきではなかったのか、と。

http://lineblog.me/yamamotoyutaka/archives/13118819.html

この事件で被害者を「脇甘すぎ」と批判しちゃうのはちょっと酷すぎるよなぁ…(;・∀・)

 - ニュース, ネット, 芸能