山口達也「ある日突然、家の前に刑事さんが2人来て・・・」

フジ・めざましテレビ、「山口メンバー」という呼称を変更 →

山口達也 事情聴取は3回「ある日突然刑事さんが2人来て…」とメンバーに説明

TOKIOの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が2日、都内のホテルで会見し、強制わいせつ罪で書類送検され、起訴猶予処分となった山口達也(46)の事件について謝罪した。リーダーの城島は、2日前、5人で話し合った際、山口が「TOKIO辞めます」と辞表を出し、脱退、そして退所を申し出たことを明かした。脱退の結論については保留の状態であることも説明した。

次回無制限で始まり、90分に及んだ会見。4人は黒いスーツに白いワイシャツ、黒いネクタイ姿。松岡は、山口から聞かされた事件の経緯についても明かした。

山口は「(朝)起きたら(女子高生は)いなかった。帰ったんだな、と思って、そのままにしておいた。(その後)何にも連絡がなかった」「ある日突然、家の前に刑事さんが2人来て、『山口さんですね、(署まで)ご同行願えますか』と。3回事情聴取があった」とメンバーに説明したという。

松岡は「刑事さんが家の下に2人もいて、なぜ事情聴取の時点で事務所なり、メンバーに言ってくれなかったのか。悔しい思いです。そこが今回の騒動の一つ…、それも甘さなのか」と唇をかんだ。

山口は4月26日の会見で、3月末に警察から連絡を受け、女子高生(16)から被害届が提出されていたことを知ったと説明していた。

「突然刑事さんがきて…」山口達也の事件経緯、事情聴取は3回 - ライブドアニュース
山口達也の事件を受けてTOKIOの4人が2日、都内のホテルで会見をした。松岡昌宏は、山口から突然2人の刑事が家にきたと説明を受けたという。事情聴取は3回あったそうで、その時点で相談してほしかったと漏らした

 

酩酊泥酔状態だったのに容疑は認めてるってのもおかしいんだよな(;・∀・)

コメント