【画像あり】焼き鳥、串から外さない奴7割もいた

スポンサーリンク

長年の議論ついに決着?「焼き鳥を串から外して食べる」は少数派だった!

スポンサーリンク

飲み会で、こんな場面を経験したことはあるだろうか。

「焼き鳥の盛り合わせ、来ましたよー」
「じゃあ、食べやすいように串から外しちゃいますね」
「え、なんで外すの!?」
「え、外さないとみんなで食べられないじゃないですか!」
「外したら、せっかくの焼き鳥が台無しだろ!」

スポンサーリンク

いろんな人に聞いても、焼き鳥を串から外して食べるか、外さないで食べるか、かなり議論が分かれるようだ。「外す」派と「外さない」派の、いったいどちらが優勢なのか。今回は、この「焼き鳥の串」問題を取り上げてみた。

Jタウン研究所では、「焼き鳥は、串から外して食べる?外さないで食べる?」に関して、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数780票、2015年7月7日~9月1日)。

果たして、その結果は――。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「外さない」派が圧勝
「焼き鳥は、串から外して食べる?外さないで食べる?」という問いかけに対しての結果が、上の円グラフだ。「外して食べる」は223票、28.6%、「外さないで食べる」は557票、71.4%だった。「外さない」派の圧勝と言える。

「外さないで食べる」と答えた人の率を、各県ごとに0~50%=赤、51~70%=黄、71~90%=緑、91~100%=青と4段階に色分けし、比較を試みてみた。その結果は、上のような日本地図になった。

色分けされた地図を見ると、「外さない」率が高い青と緑は全国に広がっている。地域的な偏りはあまりない。一方、「外さない」率が低い赤は、福島県や宮崎県など5県にとどまった。こちらも地域に偏りはない。詳しくは、各都道府県の調査結果を見てみよう。

スポンサーリンク

東京は「外さない」率が高い
まず東京都だ。「外さない」派は71.6%、「外す」派は28.4%だった。全国平均より、わずかだが「外さない」率が高い。

また神奈川県71.4%、埼玉県51.9%、千葉県53.3%、茨城県75%、栃木県66.7%、群馬県100%と、関東エリア各県では「外さない」派が優勢だった。

スポンサーリンク

関西でも「外さない」派が優勢だ
関西を見てみよう。大阪府の場合、「外さない」率は66.7%、「外す」率は33.3%だった。大阪でも、焼き鳥を串から外さないで食べる人が多かった。東京に比べると、「外さない」率はやや低い傾向にある。串カツの串はどうするのか、ちょっと気になったが……。

また京都府70%、兵庫県61.5%、滋賀県71.4%と、関西の他の県を見ても、同様の傾向が見られる。また奈良県は100%と高く、和歌山県は50%と低かった。

スポンサーリンク

北海道や福岡でも「外さない」派は多い
その他の地域も見てみよう。北海道の「外さない」率は82.6%、「外す」率は17.4%だった。「外さない」派は、北の大地でも強い。

一方、福岡県も見ておこう。「外さない」率は80%、「外す」率は20%だった。北海道と同様の結果と言える。

スポンサーリンク

以上のような結果を見るに、全国的に見ても、「外さないで食べる」派の優勢は圧倒的と言えるのではないか。

https://j-town.net/tokyo/research/results/211457.html?p=all

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

皆んなで食うときは外す。それに文句言う奴はめんどくせー奴😩😩😩

コメント