【悲報】矢口真里、例の騒動後の懐事情について語る・・・

元モーニング娘。でタレントの矢口真里(35)が29日放送の日本テレビ系「有吉大反省会2時間SP アイドルだらけの衝撃カミングアウト2018」(土曜・後9時)に出演。
世間を騒がせた“例の騒動”後に「炎上しないように、ひっそり生きている」ことを明かした。

2013年5月の不倫騒動後、矢口は無期限で芸能活動を休止していたが番組MCの有吉弘行(44)は、様々なところで矢口に「-反省会」への出演オファーのラブコールを出し続けていた。
世間的にも“復帰は「有吉反省会」か有力”とされていたが、約1年半後復帰の場として選ばれたのは同局系「ミヤネ屋」だった。
その後、徐々にテレビ番組に出演していくも、「有吉反省会」には出ることなく5年たってしまった。

しかし、この日の放送で念願の初出演。番組スタッフから、テレビ復帰に「ミヤネ屋」を選んだ理由を問われた矢口は「事務所の偉い人が決めました。宮根さんはギリギリまでで止めてくれるけど、有吉さんには真髄(しんずい)まで聞かれそうな気がした。ビビりましたね」と返答。
スタジオで矢口が「有吉さんに嫌われていると思っていた」と告白すると、有吉は「こっちが嫌われていると思ったいました。ベッキーも、矢口も、全然一緒にならない」と笑いを誘った。

有吉から「変わりましたか?生活は」と質問されると、「叩かれないようにとか、炎上しないようにっていうので、かなりひっそり生きています」と返した矢口。有吉は「そんなに気にしなくていいのに。別に」と話したが、矢口は「多大なるご迷惑を」と謝罪。有吉は「かかってないから、俺たちは。キャッ、キャッ、キャッ、キャッって笑ってただけ」と気にしていない様子だった。

騒動後のSNS投稿はかなり変化したという矢口。以前は“女子ウケよくキラキラしたもの”をアップしていたそうだが、今は炎上を避けるためなるべくひっそりしているそう。
「お昼は2日目のカレー」や「河川敷で遊ぶ様子」などを発信していると明かすも、スタジオからは「やらしい」「あざとい」との意見が噴出した。

さらに矢口が「今は貯金しています。いつどこでお金がなくなるか分からない」と打ち明けると、有吉は「文句を言っている人たちにばらまけば」と提案。
矢口も「それがいいですかね」と乗り気だったが、有吉は「大炎上するわ」とあきれていた。

その後、現在の交友関係を聞かれた矢口は「騒動後に結構いなくなってしまいましたね」とポツリ。
「今、一緒にいるのはオネエの“ゆしん”と手島優です」と続けると、ゲストの指原莉乃(26)は「なかなかのパワーを感じる」。同じくゲストのバカリズム(43)も「脂っこい」と苦笑いした。

302 Found

 

なんだかんだで元旦那の方が消えたな…(;´Д`)

コメント