矢口真里「イケメン大好きです」過去の恋愛いじられテレビで告白

元モーニング娘。でタレントの矢口真里(35)がこのほど、大阪市内で行われたカンテレ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」(火曜、午後8・00)の収録に臨み、「イケメン大好きです」と過去のトラブルも恐れずきっぱりと宣言した。

同番組は、女性が言いがちな思い込みを“キメツケ!”と称し、「好き勝手に話す」トークバラエティー。今回は“過去の恋愛”をテーマにトークを展開した。

「浮気」が話題になると歌手の相川七瀬(43)は「(夫の)浮気相手が『この人だ!』って分かることってまあ、ないじゃないですか?」と離すと、すかさず矢口は「いや…。私ありますけど…」と苦笑いで切り返し、笑いを誘った。

矢口は2011年に俳優の中村昌也(32)と結婚するも、13年5月に自身の不倫が発覚し、同月に離婚。18年3月に不倫相手だった男性と再婚した。当時、矢口の恋愛は大きく注目を集めていただけに共演者もこの話題に興味津々だった。この模様は2日に放送される。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

矢口さんはヨゴレキャラで完全に復活してる感じよね(*´艸`)

コメント