【画像あり】11歳の女の子が、余命わずかな父と叶えたかった夢に涙が止まらない…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アメリカ・カリフォルニア州で父と手をつなぎ、ウエディングドレスでバージンロードを歩く11歳の女の子。

62歳の父は末期のすい臓がんと診断され、大好きな父との別れが近いことを知っている女の子は、結婚式で一緒にバージンロードを歩くのはかなわない夢と諦めていた。

スポンサーリンク

娘の気持ちを知った母は、夫と娘のために結婚式を開き、思い出を作ってあげようと決めた。

当日は自宅の庭を本当の結婚式のように飾り、友人や親戚を招待。女の子は綺麗にメイクをして、ウエディングドレスに袖を通した。

スポンサーリンク

バージンロードを笑顔で歩く父、
その一方で複雑な表情の女の子。

牧師は「あなたが本当の結婚式を挙げる時、お父さんはこの世にいないかもしれません。しかし今日、確かにお父さんはあなたとバージンロードを歩いたのです」と述べた。

http://datazoo.jp/tv/

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

泣いた 😭😭😭

コメント