【悲報】3割の若者「最低賃金が1500円になったら、病院ってとこに行ってみたい…」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「最低賃金時給1500円が実現したら?」衝撃の答え

貧困や格差をなくそうと活動している「エキタス」という市民団体が、若者にインターネットで「最低賃金、時給1500円が実現したら、何をしたいですか?」と問いかけたところ、「病院へ行きたい」と答えた人が最多で、約3割にもおよんだそうです。

スポンサーリンク

これが日本の現実です。多くの若者が、生活が苦しいために病院へも行けずに、健康を犠牲にしてまで働いているという、胸が痛くなるような実態が見えてきます。

「最低賃金が時給1500円になったら何をしたいですか?」…衝撃の答え(幻冬舎ゴールドオンライン) - Yahoo!ニュース
しかも、収入の格差は歴然としています。フルタイムで働いている非正規の平均賃金は正社員の65%にとどまっているのです(厚労省の『「非正規雇用」の現状と課題』より)。 同じように働いても非正規というだ
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

もう終わりだよこの国😱😱😱

コメント