和田アキ子、TOKIO山口の事件を「ほっといてあげるというのも人の優しさ」

和田アキ子、TOKIO山口の事件を「ほっといてあげるというのも人の優しさ」

歌手の和田アキ子(68)が5日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に出演し、メンバー・山口達也(46)が強制わいせつ罪で書類送検され、起訴猶予処分となった事件を受けて、2日に都内のホテルでTOKIOの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が行った謝罪会見について言及した。

和田は「まだ引っ張るかなぁ。なんでだろう。何がいけないの。なんで終わりにしないの?」と首をひねり、「1人の男が犯した罪を4人の男が平身低頭。事務所が無期限の謹慎を発表したんだから」とメンバーに思いやりを見せた。

さらに「(山口が出ていた)番組が、出演を見合わせって言っているということは、また出てくることを示唆しているのかな」と推測。これにニッポン放送・垣花正アナウンサー(46)は「降板と言い切らないところに、事務所に対する放送局側の忖度(そんたく)がある気がします」と同意した。

その上で和田は「事件は事件として、ある意味ほっといてあげるっていうのも、加害者、被害者含めて人としての優しさのような気がする。TOKIOとしての仕事はどうかと思うけど、個々としての仕事は何も言わなくていいんじゃないですか」と私見を述べた。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

まだハニトラとか言ってる馬鹿もいるし、被害者を特定しようとする一部ジャニオタもいたりで二次被害(セカンドレイプ)の方が深刻になってきた。もういい加減この件はいいんじゃないかな?(;´Д`)

コメント