【悲報】ワクチン後死亡1000件超 国「因果関係の事例ない」

スポンサーリンク

ワクチン後死亡1000件超 国「因果関係の事例ない」

スポンサーリンク

国に新型コロナウイルスのワクチン接種後の死亡として報告された事例が8月、千件を超えた。広島県内でも30歳の男性がモデルナ社のワクチン接種後に死亡したことが明らかになった。国は「ワクチンが原因で亡くなったと結論づけられるケースはない」とする。専門家は「重症化防止などの効果を考えると、打てる人には接種を勧めたい」としている。

スポンサーリンク

ワクチンの副反応を検討する8月25日の専門家会合で、厚生労働省は同月20日までに医療機関などから報告のあった死亡例を1093件と明らかにした。2月に接種が始まったファイザー社製が1077件、5月開始のモデルナ社製は16件で、死因は心不全や脳出血、肺炎など。専門家が評価した1002件では、死亡との「因果関係が認められない」が5件で、残りは「情報不足などで因果関係が評価できない」だった。

ワクチン後死亡1000件超 国「因果関係の事例ない」 | 中国新聞
国に新型コロナウイルスのワクチン接種後の死亡として報告された事例が8月、千件を超えた。広島県内でも3...
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

全国民に生理食塩水打ってもそれくらい死ぬと言われてるね。母数が膨大なんだから🤔🤔🤔

コメント