sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

美しすぎる猫に世界メロメロ…右目ブルー、左目グリーン

   

美しすぎる猫に世界メロメロ…右目ブルー、左目グリーン 美しすぎる猫に世界メロメロ…右目ブルー、左目グリーン 美しすぎる猫に世界メロメロ…右目ブルー、左目グリーン 美しすぎる猫に世界メロメロ…右目ブルー、左目グリーン

空前のネコブームに沸く日本だが、欧米でもいま、トルコに住む1匹のネコがアイドル的な人気を集めている。真っ白でふわふわした美しい毛並みが印象的なそのネコは、右目がブルー、左目がグリーンという異なる色の目を持ち、その神秘的なまなざしが世界中のネコファンを虜(とりこ)にしている。

4月13日付英紙デーリー・メール(電子版)によると、オスのヴァン・キャット(ネコ)の「Alos(アロス)」。

ヴァン・キャットはトルコ東部ヴァン湖地域で発見されたことでその名が付いた。ヴァン湖で泳ぐことがあるので「スイミング・キャット」と呼ばれることもあるが、最大の特徴は、左右の目の色が違う「虹彩異色症(こうさいいしょくしょう)」として生まれる個体があるということだ。

アロスはまさにそれだが、体が真っ白なだけに、異なる色を持つ大きな目はまるで宝石のよう。彼とともにトルコに住む飼い主は「世界で最も美しいネコだと思う。彼を本当に愛しています」とメロメロ。

昨年、飼い主が画像共有サイト「インスタグラム」にアカウントを開設したところ、人気が爆発。現在、フォロワーは1万人を突破しており「ホントに大好き! かわいさの典型」「これまで見た中で多分、最も美しい目のネコ」といった絶賛と驚嘆(きょうたん)の投稿が寄せられている。

http://www.express.co.uk/news/nature/660745/most-beautiful-cat-in-world-alos-different-coloured-eyes

http://www.sankei.com/west/news/160416/wst1604160012-n1.html

僕が子供の頃飼ってたシベリアンハスキーもオッドアイだったな。

 - ニュース