スポンサーリンク

鰻の数減ってる話。想像以上だった… ウナギの現状が描かれた『ウナギ漫画』が話題に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウナギの現状がわかりやすくまとめられた漫画が話題に

近年、その野生下における個体数が激減していると言われているウナギ。今月10日に始まった今シーズンのウナギの稚魚漁では、わずか500グラムしか捕獲できなかったとしてニュースにもなっています。

そんな中、ウナギの現状についてわかりやすくまとめられた漫画がTwitterで話題に。この漫画ではウナギの稚魚がどのようなものかや、ニホンウナギがIUCNのレッドリストに掲載されているという現状。そして、ウナギを爆喰いによってどのような影響がもたらされるのかなどがわかりやすくまとめられています。

この漫画にネット上では、

話には聞いていたけど認識甘かった…
ウナギはこんなに危機的状態なんだ…


ここわかってない人が多すぎる

うなぎはうまい!もう誰にも私を止めることなどできない(むしゃむしゃぱくぱく)。

絶滅危惧種IB類です・・・

知るべきことをすべてわかりやすく書いててくれてありがたい。

超絶広がれこの知識

といったコメントが。

生物の保護において非常に重要なのは、正しい知識を得ること。多くの人々がウナギの現状について正しい知識を得ることによってウナギの個体数が回復してくれることを願うばかりです。

http://aqua2ch.net/archives/51314289.html

子供(シラスウナギ)をさらって子を残す前に食っちまうんだから減っていって当たり前なんだよね。人間ってほんとバカだよなぁ…(;´Д`)

コメント