数百匹のウナギが道路に…警察官ら40分ほどかけ回収

数百匹のウナギが道路に…警察官ら40分ほどかけ回収

 三重県桑名市で軽トラックに積まれていた荷物が崩れ、数百匹に上るウナギが路上に散乱しました。

目撃者が撮影した写真には、道路上に横たわるいくつもの青白い物体が捉えられています。2日午後9時ごろ、桑名市安永で「生きたウナギが道路に散乱している」と通り掛かった人たちから警察に通報がありました。警察によりますと、軽トラックがウナギなどの鮮魚をケースに入れて運んでいたところ、何らかの原因で荷崩れしてケースが道路上に落下、路上に数百匹のウナギが散乱しました。
目撃者:「(Q.何匹くらいいました?)100や200じゃきかないと思う。結構、広範囲にわたって跳ねていました」
散乱したウナギは、駆け付けた警察官2人と業者の男性2人が40分ほどかけて回収したということです。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

うなぎ回収するの大変だっただろうな…(;´Д`)

コメント