【画像】元不良から東大卒そして17社を起業した塚本廉 → 全て嘘で中卒のニートでした

【簡単に説明すると】
・元不良が東大を卒業し17社を起業
・数々の講演会に呼ばれインタビューまで掲載
・経歴が全て嘘だと告白する

元不良から這い上がり高専時代に死ぬ気で英語とエンジニア技術を習得。高校を卒業後に日立に入社し、東大に進学、卒業後には様々な国で起業したという偉業を成し遂げた人物、塚本廉(つかもとれん)が今いろんな意味で話題になっている。
彼はそんな偉業を成し遂げたことから青年実業家としてインターン参加者に講演会まで行ってきた。

数々のサイトにもインタビューが掲載され、「アジアを躍動する東大卒の起業家」、「破天荒な人生からアジアで躍動する青年実業家となった男が伝える」として紹介されてきた。

しかし2019年4月17日になり突如本人のツイッターに次のような投稿が。

“ご報告と謝罪
私、塚本廉は、これまで「東京大学卒業」「イスタンブール大学院所属」「17社起業」といった経歴を騙り活動してまいりましたが、前述の経歴は全て嘘のものでした。”

東大卒もイスタンブール大学院所属も17社起業も全て嘘だと言うのだ。では真実はなんだったのだろうか? その後に投稿された内容によると「本当は中卒、ニートであり事業もこれ一つありません」とのことだ。

過去には東大の卒業式に出席したりとわざわざこれだけの為に式服(アカデミックガウン)を来て撮影していた。

何故このタイミングで嘘だと告白したのか不明であるが、知っている人から指摘されたか、既に週刊誌が動いていたか……。

どちらにせよ多くの人を騙したには違いない。

https://gogotsu.com/archives/50168

sakamobi
sakamobi

クヒオ大佐みてな奴ーだな😂😂😂

コメント