【画像】辻希美、里芋の煮込と同時に鬼女も沸騰させる事に大成功

 辻希美(31)が21日付で自身のブログを更新して話題になっている。辻は先日、「夕飯」というタイトルで写真を投稿したものの、「きんぴらごぼうが大きすぎる」という声が殺到したばかり。それにもめげず手料理を披露する辻だが、今回もあら探しの対象となってしまったようだ。

辻はこの日、「今日は一日畑でお世話になり玉ねぎやお芋のお土産を沢山頂いたので!!帰宅後はお芋をコトコト煮込んで玉ねぎも夕飯に入れました。生姜も頂いたので…ガリにしようかなぁ??感謝感謝です」とつづり、夕食のメニューを公開した。

しかし、辻のこの投稿に対して、ネット上では「芋いれすぎ。バランスおかしくない?」「せっかく頂いた芋あれじゃ汁の味しかしないね~笑」「コトコト煮込んだ後は?玉ねぎも夕飯に入れたってどういうこと?」「おいもさんというタイトルだったから、さつまいもかじゃがいもを想像していたら大量の里芋が鍋いっぱいに入っててびっくりした」「芋を収穫すると聞いてすっ飛んでったか。辻さん芋好きだもんね」など厳しい批判の声が飛び交ってしまった。

身重でありながら、一日畑仕事をしてきたあとでも家族のために夕食を準備するしっかり者の辻。投稿されたのは作り途中と思われる写真だが、どのように仕上がったのかも気になるところだ。

辻希美、大量の芋を夕飯に出して「バランスおかしくない?」と非難轟々 - デイリーニュースオンライン

 

美味そうやん(*´∀`*)

コメント