トレエン斎藤、吉本騒動の発言を反省「ワイドショー・ハイにかかっていた」

トレエン斎藤、吉本騒動の発言を反省「ワイドショー・ハイにかかっていた」

29日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)は、闇営業問題に端を発した一連の吉本興業の騒動について特集を。「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が吉本退社発言をしたことに、「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が「ワイドショー・ハイ」の状態に陥っていると紹介した。

22日に行われた吉本の岡本社長の会見の生放送にも出演した、月曜レギュラーの「トレンディエンジェル」斎藤司(40)は、「まさに先週、タイムリーに居させてもらって。それこそ岡村さんがおっしゃったワイドショー・ハイにかかっていた事もありますけど」と反省した。

会見から1週間が経過し「本当に冷静になってみたらね、ちょっと簡単ではないなってことが分かったので。そんな簡単に辞める、辞めないとかではないというのは分かった」と話し、「契約書とかいいニュースもあったし、期待しているという感じ」と今後の進展に期待していた。

斎藤は22日の同番組で、岡本社長の会見に「回りくどい」「加藤さん辞めちゃいますよ」などと発言していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000130-sph-ent

sakamobi
sakamobi

こいつ加藤よりダサい…😩😩😩

コメント