盗撮犯を逮捕しまくり盗撮の手口を知り尽くした警視が盗撮で逮捕

スポンサーリンク

盗撮取り締まる部署のナンバー2、警視が電車内で盗撮…PCに350の動画や静止画

スポンサーリンク

JR身延線の電車内で女性を盗撮したとして、山梨県警は11日、生活安全部の警視(59)を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで甲府地検に書類送検し、停職6か月の懲戒処分とした。

警視は同日、依願退職した。

県警の調査に、警視は「数年前から盗撮を繰り返し、電車以外でもやっていた。女性の下着に興味があった」と説明している。警視は、盗撮などを取り締まる同部のナンバー2という。

スポンサーリンク

発表によると、警視は10月9日午前7時30分頃、通勤途中のJR身延線内で、いすに座っていた県内に住む10歳代の女性の前に立ち、かばんに取り付けた小型ビデオカメラでスカートの中を数十分間にわたって盗撮した疑い。警視が所有するパソコンには盗撮したとみられる計約350の動画や静止画のファイルが保存されており、電車以外で撮影したと思われるものもあった。県警は盗撮用の小型カメラを5台押収したという。

スポンサーリンク

県警の大泉雅昭警務部長は「誠に遺憾で、被害者と県民の皆様に深くおわびする。職員に対する指導・教養を再徹底し、信頼回復に努めていく」と謝罪するコメントを出した。

https://news.livedoor.com/article/detail/19210015/

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

犯人が撮影した画像を見続けて開花しちゃったのかな😨😨😨

コメント