sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

東大生の強制わいせつ犯「彼女らは『自分より頭が悪い』ので何をしてもいいと思った」

   

東大生の強制わいせつ犯「彼女らは『自分より頭が悪い』ので何をしてもいいと思った」

東大生「彼女らは頭が悪い、と…」強制わいせつ罪で求刑

集団で女子大学生の服を脱がせて体を触ったなどとして、強制わいせつ罪に問われた東京大の学生、河本泰知(たいち)被告(22)の公判が7日、東京地裁で結審した。検察側は「被害者を酒に酔わせ、抵抗が弱まった頃を見計らっており計画的。被害者の人格を踏みにじる極めて悪質な犯行だ」と訴えて懲役1年6カ月を求刑。弁護側は「わいせつ行為に積極的に関与したわけではなく、反省している」として、執行猶予付きの判決を求めた。判決は20日に言い渡される。

河本被告の起訴内容は、仲間と共謀して、5月11日未明に東京都豊島区のマンションの自室内で女子大学生の服を脱がせ、キスをするなどしたというもの。

7日にあった被告人質問で、河本被告は「女性をものとして扱ってしまった」と述べた。裁判長に理由を問われると、「大学に入って他大学の女性と会うことが多くなった。彼女らは『自分より頭が悪い』と考えるようになり、相手の気持ちが考えられなくなった」と説明。酒に酔った被害者を自室に連れ込んだのは、「一人暮らしをする自分の部屋を提供して、楽しい思いがしたかったから」と答えた。

http://www.asahi.com/articles/ASJ975HPQJ97UTIL02S.html

法廷でこんな供述しちゃう時点で被害者よりずっと頭悪そうだけどな(#・∀・)

 - ニュース, ネット