スポンサーリンク

【砂に書いたHAPPYBIRTHDAY~】鳥取砂丘に外人が巨大な落書き ※10平方メートルを超える落書きは禁止されています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鳥取市にある鳥取砂丘で、砂に大きく「HAPPYBIRTHDAY」と落書きされているのが10日、新たに見つかりました。
砂丘では今月、車のタイヤの跡が見つかったばかりでいずれも法律や県の条例で禁止されていることから、県などは対策を強化することにしています。

鳥取県によりますと、10日午後3時半ごろ鳥取砂丘の名所「馬の背」の東側の斜面に砂に英語で「HAPPYBIRTHDAY」と落書きされているのを県の担当者がパトロール中に見つけました。
大きさは、縦5メートル、横25メートルで、近くにいた外国人の男女2人が落書きを認めて一緒に消したということです。
県の条例では、10平方メートルを超える大きさの落書きが禁止されていますが、今年度11日までに112件にのぼっています。
県では、砂丘の入り口に英語や中国語といった外国語でも落書きなどの禁止事項を記した看板を設置していますが、さらに表示を増やしたいとしています。
鳥取砂丘では、今月4日に法律で禁止されている車の乗り入れによるタイヤの跡も見つかっていて、6か所の入り口に車の進入を防ぐ柵を設置することにしています。
県では「砂丘の景観を壊さないようマナーとルールを守って楽しんでもらいたい」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20190111/4040001894.html

 

歴史的価値のある遺物や観光資源ならともかく風が吹けば消えるようなもんべつに良いんじゃないのかね…。あれこれ禁止の看板乱立する方が景観壊すっしょ(;・∀・)

スポンサーリンク
ニュースネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakamobiをフォローする
スポンサーリンク
sakamobi.com

コメント