トム・ハンクス(61)が少年時代の写真公開

トム・ハンクス(61)が少年時代の写真公開

こちらの写真は、大変人柄が良く、ファンにも気さくに接するナイスガイとして有名なハリウッドのトップ俳優がFacebookに公開しているものである。髪型は変わり当然ながら顔立ちも少なからず変化しているが、優しそうな目元やステキな笑顔に大きな違いはないように見える。

この写真は、現在61歳になるトム・ハンクスの少年時代の姿である。トムといえば『ビッグ』『フィラデルフィア』『フォレスト・ガンプ/一期一会』など素晴らしい作品に多数出演し、世界中の映画ファンを魅了してきた映画界の重鎮だ。

しかも人柄は大変良く、いかに出世しようが奢らず偉ぶることもない。過去には自身の映画を観たという夫妻に給油スタンドで出会い「イマイチでした」という正直な感想を聞いたところ、トムは怒るどころか真摯に反省し、こう語ったというのだ。

「あなた方をがっかりさせてしまったようで…。悪いことをしてしまいました。私が、映画の代金を返金するというのはどうでしょうか?」

その後、トムは財布から25ドルを取り出して夫妻に渡し、給油を終えるなり「次の映画はもっと良いものにしますからね!」と爽やかに伝え、その場を去ったという。また普段から正義感、家族愛、スタッフへの心遣いも忘れない彼はファンへの神対応も有名で、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ということわざにぴったりの愛されキャラとして有名だ。

ちなみに昨年秋より世間を騒がせている映画業界のセクハラ問題にもトムは言及し、このように語り話題を集めた。

「ウィンストン・チャーチル、イマヌエル・カント、いやオプラ・ウィンフリーだったかな。こんな風に言っていたよ。『リッチになって権力を得ると、本当の性格が前よりもっと露わになる』ってね。」

「つまり、こういうことじゃないかな。リッチで有名で権力があっても、デブでイヤな人間じゃないとは言い切れないってことさ。」

トムはその後、自分がウッカリ使った言葉を反省し、大慌てでこう述べている。

「すみません、今の『デブ』って部分は省略して書いてくださいね。」

大変明るく心が清いトム。彼の子ども時代の瞳の輝きは年齢を重ねた今もそのままだ。

【イタすぎるセレブ達】トム・ハンクス(61)が少年時代の写真公開 | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト
こちらの写真は、大変人柄が良く、ファンにも気さくに接するナイスガイとして有名なハリウッドのトップ俳優がFacebookに公開しているものである。髪型は変わり当然ながら顔立ちも少なからず変化しているが、優しそうな目元やステキな笑顔に大きな違いはないように見える。 この写真は、現在61歳になるトム・ハンクスの少年

 

ほんま聖人やな…(*´ω`*)

コメント