渋谷でぶっ倒れたダイエット中の女子、助けてくれない東京人をディスりまくる

それにわたしの性格上、
ハマったら抜け出せないところがあるので
体重がするする落ちた時は
まだいける!まだいける!

ここで食べたらもったいない!と思い
何日かご飯をまともに食べず
(アドレナリンが出てたのかな、その時はさほどつらいと感じませんでした)

ふらっふらになり
目眩がしまくった時にすら
あー自分頑張ってるなぁ…
なんていうバカな考えでした。

後に空腹の限界で胃がおかしくなり
渋谷の街中で突如倒れ込んだ時に
「いぐす..り…ありませんか….??」と
色んな人に聞いても
誰も助けてくれず東京の冷たさを実感したのですが
地面を這う勢いで乗り込んだタクシーのおじさんがとても優しく
飲むヨーグルトと胃薬とお水を買ってきてくれて
おじさんの優しさにはすごく救われました。

https://pressblog.me/blog_posts/78116

sakamobi
sakamobi

大阪やと親切なおばちゃんが飴をくれるな😆😆😆

コメント