sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

母親に「東京寒い」と訴え→手紙で実家の「猫の毛とヒゲ」が郵送されてきたエピソードにほっこり

   

実家のお母さんから「猫の毛」が送られてきたエピソードがTwitter民をほっこりさせています。

投稿したnaki(@7_k_i)さんが「東京寒い」とお母さんに訴えたところ、手紙と一緒に送られてきたのは実家にいる愛猫「バロン」くんの毛。その入れられた袋には猫ちゃんのお顔のイラストとともに、「ひげ1本 サービス付」の文字がかかれていました。これは予想外だけど心温まる……!

愛猫ちゃんの白い毛が入った袋をよく見ると……

手紙には、愛猫の毛が集まったので送ったことと、「気持ちだけでも暖まってください」という言葉が。また、話したくなったらいつでも連絡を待っていること、体に気をつけるよう伝える内容が書かれています。「東京寒い」の直接的な解決にはなっていないものの、nakiさんも「指先と心があったかいのでとても嬉しいです」と、その気持ちとかわいい愛猫の分身を受け取っていろんな暖かさを感じているようでした。

ちなみに送られてきた奇麗な白い毛を持つバロンくんの姿も投稿されていて、そのもふもふで愛らしさ満点の猫ちゃんを思うと、見てるこちらもより心が温かくなります。よく見るとオッドアイなのもかわいい!

Twitterでは「すばらしい仕送り」「ステキ」といった声が上がり、同時に“ひげ1本 サービス付”といったユーモアに「笑った」「かわいいお母さん」という声も上がり人気に。なお猫のヒゲについて心配する声もありますが、猫飼いユーザーからヒゲはしょっちゅう抜け落ちるものという説明がされています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/09/news145.html

ほっこり(*´ω`*)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット