sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

鳥越氏 「私は昭和15年の生まれで終戦の時20歳でした」(注:終戦は昭和20年、鳥越氏は5歳)

   

【都知事選】鳥越氏「憲法改正は東京の問題でもある。都民に訴えていきたい。」

戦争を知る時代の端くれとして憲法改正について考えていく

3つ目は、あえて、ということですね。あえて付け加えるなら、という表現になると思いますが。これは私なぜ東京都知事選に出ようかなと思ったのは、これはもちろん参議院選挙というのが前提にありまして。

参議院選挙の開票状況を見ておりまして、「日本も戦後70年間、平和な時代をずっと過ごしてきたのに、時代の流れがちょっと変わり始めたな」ということを参議院選挙の時に感じました。

これは日本全体の問題でもありますけれども、もちろん首都である東京都の問題でもあるわけですね。

そのためにはちょっと国全体がそういう流れに変わり始めてる、舵を切ってるというところに、少し私は自分なりに流れを少し変える、元に戻すような力になれば。それを東京都というところから発信できればすばらしいなと思いました。

これはあえて付け加えさせていただいております。私は昭和15年の生まれです。終戦の時20歳でした。もちろん空襲も覚えてます。防空壕に逃げ込んだこともよく記憶しております。 (抜粋)

http://logmi.jp/152335
動画
https://www.youtube.com/watch?v=SY6rTNtJLhU&feature=youtu.be&t=990

これどういうこと?本当にボケてるの?(;・∀・)

 - ニュース, ネット, 政治