タイ人サッカー少年ら13人「洞窟探検するンゴ」→

タイ人サッカー少年ら13人「洞窟探検するンゴ」→

サッカー少年ら13人 洞窟で消息絶つ、タイ北部の国立公園

タイ北部で、地元のサッカーチームの少年ら13人が洞窟に入ったまま行方が分からなくなっていて、懸命の捜索が続いています。

暗い洞窟の中に残された自転車や靴。タイ北部の国立公園にあるこの洞窟で、11歳から16歳の少年12人とコーチのあわせて13人が行方不明となって、丸4日がたちます。23日午後、少年たちがサッカーの練習から帰ってこないとの通報があり、捜したところ、洞窟の中で少年たちの所持品が見つかりました。コーチはサッカーの練習後、少年らをつれて、よくこの洞窟を訪れていたそうです。

「彼は面倒見が良かったし、みんな仲良しでした」(行方不明のコーチの叔母)

地元メディアによりますと、洞窟は入り口から下る形になっていて、その途中で自転車やバッグが発見されました。少年たちはさらに先に進んだところ、最近の大雨の影響で手前の低い部分に水がたまり、奥に取り残されたとみられています。

「洞窟では夜を徹しての捜索が続けられましたが、降り続く雨の影響もあり、難航しているようです」(記者)

軍の特殊部隊が潜って、入り口から5キロほどの奥の空間に到達しましたが、残されていたのは少年らのものとみられる手形や足跡のみで本人たちの発見には至っていません。

「息子よ出てきて・・・。待っているわ」(行方不明者の親族)

洞窟の外では無事を祈る関係者の姿も・・・。捜索には警察や軍などが1000人態勢であたっていて、洞窟に見立てたワイヤで救出計画を練るなどしています。

「(洞窟の中では)水と一緒に砂も流れ込んできます」(チェンライ県知事)

洞窟内の水の排出作業が続けられる一方で、新たに見つかった別の出口からの捜索も予定されていますが、一刻も早い救助が待たれます。

「404エラー」TBS NEWS 動画ニュースサイト
TBSの動画ニュースサイトTBS NEWSです。

 

米軍も救出チームを派遣したらしいし、はやく救出されてほしいね(;´Д`)

コメント