【悲報】手越祐也が派手に夜遊びしまくった結果

「最近、手越クンが仕事に持ってくるカバンは本でパンパンになっているんだとか」(テレビ局関係者)

NEWSの手越祐也が読書に没頭しているという。手越といえば派手な夜遊びをしている“チャラい”イメージが強く、今年もたびたびスキャンダルを報道された。

「6月に『週刊文春』で、未成年女性との飲酒疑惑が報道されました。9月にも、『週刊文春デジタル』で過去に未成年の女性と酒を飲んでいたことが報じられ、かなりのイメージダウンになりましたね」(ワイドショー関係者)

ただ、短い間に立て続けに週刊誌で取り上げられたことで、彼の生活は一変した。

「事務所からもそうとう注意されたのか、派手に遊ぶのは控えているようです。最近は日本テレビ系のレギュラー番組『世界の果てまでイッテQ!』のロケで、1か月の半分近くは海外にいるみたいですからね。

帰国しても今年3月から開催されているNEWSのドームツアーの準備などで忙しくて、遊びに行く時間もないのでしょう」(芸能プロ関係者)

9月に彼がスマホのゲームに興じていることを報じられているが、その後も“ノーチャラ生活”は継続している。

「小説、ビジネス書、自己啓発本などさまざまなジャンルの本を読んでいます。家ではもちろん、仕事の移動の合間や楽屋での待ち時間に読んでいるみたいですね。特に、西村京太郎サスペンスと自己啓発書の『嫌われる勇気』がお気に入りなんだとか」(前出・テレビ局関係者)

さすがに世間から“嫌われる”のはこたえた!?

手越祐也が事務所から注意受け生活一変か「楽屋での待ち時間にも読書」 - ライブドアニュース
「最近、手越クンが仕事に持ってくるカバンは本でパンパンになっているんだとか」(テレビ局関係者)【写真】チャラ時代の手越祐也たちNEWSの手越祐也が読書に没頭しているという。手越といえば派手な夜遊びをして

 

らしくないなぁ…(;´Д`)

コメント