宇垣美里『民度が低い』発言の深~い意味…TBSの“闇”に触れたか!?

宇垣美里『民度が低い』発言の深~い意味…TBSの“闇”に触れたか!?

元TBSの局アナで4月にフリーになった宇垣美里が大ピンチだ。

宇垣は7月12日、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。過去のTBS担当番組『あさチャン!』を降板させられた経緯について、内々の話が外部に漏れたと発言した。

「いわゆる〝コーヒーぶちまけ事件〟について『投げていない』と明言。降板を告げられたプロデューサーが持ってきたので『あなたからもらったコーヒーは飲めませんとジャーッと(床に)捨てた』というのです。真相はともかく、〝投げた〟と〝捨てた〟、状況的には大差ないように思えるのですが……」(女子アナライター)

ネット上では、宇垣が番組で放った「民度が知れる」の言葉が取り上げられてるが、問題なのはやはりプロデューサーの行為だろう。本サイトでも過去に何度か触れたが、この〝コーヒー事件〟はプロデューサーサイドから漏れ伝わってきたのは確かだ。

「プロデューサーが週刊誌記者に情報を流したのか、あるいはプロデューサーから話を聞いたTBSの人間が週刊誌に面白おかしく言ったのかは分かりません。ただ、かなりの詳細情報が漏れたことは確か。出元は間違いなくプロデューサーでしょうし、モラルが問われます」(同・ライター)

闇キャラが触れた“闇”とは?
民度発言で思い出されるのが、作家で元東京都知事の石原慎太郎氏だ。中国での反日運動を見て「民度が低い」と言い放ったことがある。

「宇垣の『民度が知れる』発言には、もっと奥深いものがあるようです。考えてみてください。石原氏が言った相手は外国人です。民度とはその国の人民の態度のことですから、内容は別として的ハズレではありませんよね。でも、宇垣は当時の上司の行為に『民度が知れる』と言い放った。これは深い意味がありますよ。TBS内に“闇”があることを暗にニオわせたとしか思えません」(テレビ雑誌編集者)

宇垣は直情的なとこもあり、扱いにくい面もあったのだろう。

「マジメの面もあり、何か不条理なことがあるとガンッといってしまう。それでドンドン居づらくなって辞めた。会ってみるとよくしゃべるし、『普通の居酒屋でいいです。飲みましょ』と言ってくれる。すごいお酒好きです。ただ、TBSに関係が深いスポーツ紙が、彼女を〝フリーアナ〟でなく『タレント』と表記。関係各社で〝宇垣イジメ〟を継続しています。何だか、助けたい気持ちになります」(女性誌記者)

何やら〝恐ろしいもの〟目をつけられてやしないか心配になる。ガンバってほしいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1926831/

sakamobi
sakamobi

たしかに局内の出来事が週刊誌に載るなんて異常だわな…😩😩😩

コメント