【そりゃそうよ】たむらけんじ、ラーメン店炎上「全く望んでおりません」も…ネット民に批判されすぎてお店がとんでもない事に

たむらけんじ、罵倒ラーメン店炎上「全く望んでおりません」も…店がアカウント削除

お笑いタレント・たむらけんじ(45)が6日までに自身のツイッターを更新。自身を「カメラなかったらおもろ無い奴」などと揶揄(やゆ)するツイートをした大阪市内のラーメン店がネット上で批判にさらされていることに対し「それは僕も全く望んでおりません」と改めて思いをつづった。なお、ラーメン店のツイッターアカウントはこの日昼までに削除されたことが分かった。

ラーメン店は1月22日に公式ツイッターで「先程『たむけん』さんが来店されました!」とつぶやき、たむらと記念撮影した画像をアップ。さらに、この投稿にリプライする形で「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」とつづった。

すでに当該ツイートは削除されているが、店のアカウントには「めっちゃ失礼」「閉店待ったなし」「無礼な発言しといて謝罪も無いとか幼稚園児以下やん」などの批判が続々と寄せられる事態に。 たむらは4日夜にツイッターで「えっ?嘘でしょ?気持ち良く写真も撮らせていただいたお店にこんな事言われる事あんの?ちょっとびっくりなんやけど」とショックを吐露したが、店側の炎上を受けて5日に「ネットの皆様へ もう、やめましょう。僕に対するお言葉はこの後もありがたく頂戴しますが、向こうへのお言葉はもうやめましょう。皆さんの大切な時間を費やしてまでやる価値のない事です。ご理解よろしくお願いします」と沈静化を呼びかけた。

その後、たむらはフォロワーからのリプライにも対応。「マイクつけてなかったらおもろないやつ?はぁ?店に来たお客さんの情報を漏らしたらあかんでしょ普通」とのコメントには「おおごとになりすぎてるかなと思ってます」と返信。「発信影響力あるたむけんさんの一言で、お店がネットリンチにあってるけど、まじで、店が潰れて借金だけ残り従業員さんが路頭に迷ったら。。それこそ取り返しがつかない」との意見には「それは僕も全く望んでおりません」とつづった。

また、ラーメン店のツイッター上のPR投稿は2月1日を最後に止まっていたが、この日昼までに「このページは存在しません」と表示される状態となった。この日午後1時現在でインスタグラムは残されており、「たむけんに対して失礼すぎんだよ」「ラーメン作る暇あったら謝罪しとけや」などのコメントが書き込まれる事態となっている。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

sakamobi
sakamobi

このラーメン店、騒動後も謝罪せず延々とTwitterでレスバして自ら火力上げてたよね。自業自得でしかないよwww

コメント