【安定】カンニング竹山「日本はダメ。コロナの対応遅すぎ。中国に完全に負けてることを知れ」

スポンサーリンク

カンニング竹山、新型コロナウイルスの「入国制限が遅すぎる」と持論
連載「言わせてもらいますけどね!」

スポンサーリンク

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在は全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/今村拓馬)

スポンサーリンク

新型コロナウイルスによる中国での死者は490人、感染者は2万4324人(2月5日現在)に増え、感染が世界中に広がっている。お笑い芸人のカンニング竹山さんは、日本政府の対応について「人の行き来を止めるのが遅すぎないか」と訴える。

スポンサーリンク

*  *  *
真っ先に思うのは、中国政府が出しているデータが本当かどうかがあやしいということですよね。感染者が2万4千人を超えたと発表されていますけど、日本に帰国した人の発症率を考えると、武漢の人口からして10万人超えていてもおかしくないんじゃないかと思うんですよね……。それに中国は、日本の国民健康保険みたいに「皆保険」がないから、貧困層で医療費が払えなくて病院に行けないという人もいるはずなんです。それが理由だった人がどのぐらいいるのかもわからないし、現状がちゃんとわかる正確な数字が出ていないと思うんです。初めに隠蔽していたことを考えても、発表を鵜呑みにはできないというのが不安要素ですよね。

スポンサーリンク

微博(ウェイボー)の動画がニュースにも出ていましたけど、武漢から帰ってきた人の家の扉につっかえ棒して出られないようにするとか、病院で医者が泣き叫んでいて床には人が転がってるとか、日本だと考えられないようなことが起きている。そうやって人民全体が一斉に動くというのは日本と違うことだったりするわけです。

スポンサーリンク

風評被害もあるし、変に不安を煽るなって言う人もいっぱいいますが、国内でもいろんなデマが流れた背景には、日本政府がすぐに人の行き来を止めず、ちゃんと対策をしていると思えないからという理由もあると思うんです。

スポンサーリンク

武漢がある湖北省に滞在していた人の入国を拒否すると安倍首相も言っていて、今後さらに範囲を拡大することもあるようですが、それも遅すぎないかと疑問です。武漢市が封鎖される前に500万人が市外に避難しているわけで、国外や中国の別の省に滞在している可能性も十分にありますよね。アメリカとかは早くから中国便を止めたりしていましたが、日本航空と全日空が中国本土への便を運休すると決めたのは4日になってからでした。

スポンサーリンク

国が人の行き来を止めることもせず、もし流行してしまったら「いやいや、島国だから対策できたはずでしょ」ってことにならないか。もちろん、経済的には大打撃だし、外交に影響するかもしれないけど、一方で病気の治療や撲滅のために医師や研究者などの専門家を派遣したり、ノウハウを伝えたり、中国政府と協力してできることはあると思うんですよね。そういう支援と協力はしつつ、止めるものは止めるという判断をしないと、不安だけが膨らんで差別も起こってくるんじゃないかと心配です。

スポンサーリンク

僕は週末に関西へ行っていましたが、関東よりもマスク率が高いなと感じました。やっぱりインバウンドで中国からの旅行者がいっぱい来ている地域だし、みんなその事実を知っているからマスクを買うんでしょう。想像でしかないけど、中国の人が横にいたりすると「あっ」と思うかもしれないし、口には出さなくても不安が広がったりしているんじゃないかと感じました。

スポンサーリンク

専門家によると、致死率とか感染力はそんなに高くないんじゃないかとも言われていますが、それがハッキリわかるまででも一旦ストップするほうが良くないですか?と僕は思います。

スポンサーリンク

あとは、日本への帰国希望者をチャーター機で迎えに行ったまではいいんだけど、帰国してからのケアも全然足りなかったですよね。オリンピックも想定して、そのあたりのことをもうちょっと考えていかないといけないと思います。例えば、成田空港や関西空港などの大きな空港の近くに、医療設備が整った宿泊施設が必要なのかもしれないですよね。もしものときの備えで、税金の無駄遣いって言われるかもしれないけど、感染症や外国から紛争で帰ってきた人、災害時のためにも治療もできるハコモノを持っていたほうがいいんじゃないかとも思いました。

スポンサーリンク

今回のことでわかったのは、日本人は良くも悪くも中国のことをナメているんじゃないかということ。このコラムでも以前、テクノロジーの分野について「中国や台湾に遅れ始めている」と書きましたが、今や日本企業が中国企業を頼る時代です。スマートフォン関連の製品だって、HUAWEI(ファーウェイ)の技術がないと成り立たなくなっている。申し訳ないけど完全に負けています。そういうことを知らない人も多い。

スポンサーリンク

日本人が中国を過小評価しているのは、外交というか中国マネーの影響力という面でもそう。世界保健機関(WHO)は当初「緊急事態宣言」を見送りましたが、その事務局長は中国と近いエチオピアの人ですよね。中国には巨大な経済圏をつくる「一帯一路」構想というのがあって、エチオピアも中国からめちゃくちゃ金をもらっている国の一つ。借金漬けの状態で圧力でもかけられれば、中国の都合のいいように動くことぐらい簡単に想像できると思うんです。国連だってそう。分担金をドバっと入れている中国に逆らえないってことだってありえると思います(2019年の国連予算の分担率は中国が日本を抜いて2位に。1位はアメリカ)。

スポンサーリンク

相手を借金漬けにして、返せなかったら港を渡せ、これに協力しろと影響力を発揮してきた国です。そのやり方が国として良いのか悪いのかということは別にして、WHOや国連の発表も鵜呑みにしているとバカを見ることがありえるかもしれないですよね。日本はきちんとそれを評価して、先手先手で予防して体制を整えておくことって大事なんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

特に今年はオリンピックもありますからね。今回はデマですみましたが、もし日本で感染症が蔓延したら、IOCがオリンピック開催をやめると判断することだってあり得るわけです。そうなる前に、状況が把握できるまではとか、ワクチンができるまでは行き来を一旦止めるほうがお互いの国のためになりませんか? 決して差別をしてはいけないし、そのつもりもありませんが、今回のウイルスに対しては厳しい対応をしたほうがいいのかなと思います。

https://dot.asahi.com/dot/2020020500015.html?page=1

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

コロナが怖くて中国人入店禁止の張り紙した箱根の駄菓子屋は朝日新聞からブッ叩かれてるしな。迅速に対応してたら「おおげさ」「差別!」の大合唱になってたと誰でもわかる😩😩😩

コメント