【驚愕】ビートたけし、独立で権利収入について語る

ビートたけし、独立で権利収入ガッポリ「働かなくていいや」

タレント、ビートたけし(71)が6日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・0)に生出演。
事務所独立後の収入について語った。

たけしは番組に10年ぶりにゲスト出演。
パーソナリティの大竹まこと(69)が事務所独立後の様子を尋ねた。

たけしは「いいね、事務所独立すると。笑うね」と上機嫌で語り、大竹が「どう違うんですか?」と質問すると、たけしは「お金が取られない」と応じた。

たけしによると独立前は著作、映画、絵画などの権利が全て前事務所に入っていたという。
「それが俺んとこに入るようになった。(金額を見て)これ働かなくていいやって思って。昔の古賀政男(作曲家)みたいになれるなと思ったぐらい楽になったね」と、独立後の収入について明かした。

大竹が「権利は死後70年間も続きますからね」と話すと、たけしは「どっかに寄付しなきゃしょうがねえな」と語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/15983166/

 

sakamobi
sakamobi

前事務所もオーナーだったのに、なんで搾取されてたみたいに言うんやろ(;・∀・)

コメント