総務省「ヤバい、宝くじが売れない・・・」 → 売上額が9000億円割れ

総務省「ヤバい、宝くじが売れない・・・」 → 売上額が9000億円割れ

宝くじ販売、9000億円割れ=総務省

都道府県や政令市が2016年度に発売した宝くじの売上額が前年度比7.7%減の8452億円にとどまったことが29日、総務省のまとめで分かった。前年度を下回ったのは2年ぶりで、9000億円を割り込んだのは1998年度以来。2005年度の1兆1047億円をピークに、売り上げ低下傾向に歯止めがかかっていない形だ。
〔写真特集〕日本の富豪10人 2017

サマーや年末などのジャンボくじの売り上げは11.5%減。総務省は、1等賞金を引き上げるなどの取り組みがなく、賞品の魅力が高まらなかったためとみている。「ロト6」や「ロト7」などの数字選択式くじも5.2%減となった。

301 Moved Permanently

ネットで買えるtotoにずいぶん流れちゃってるんだろうね(;・∀・)

コメント