sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ゲームの達人の高橋名人、実はゲームが超下手だった

   

テレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で5月28日、16連射を武器に、かつてゲーム少年たちの羨望を一身に集めた、あの高橋名人が登場します。
YouTubeでは次回の予告が公開されていますが、予告の時点で既にとんでもない暴露だらけです。
高橋名人と言えば、「名人」の名のとおりの凄腕ゲーマー……だったはずですが、番組ではそんなメッキが次々はがれる衝撃の告白が続々。

「実はゲームが超下手!」……その下手っぷりは「スーパーマリオは1-3までしか行けない」ほどだったとか。これは、当時憧れられていたゲーム少年たちにもボロ負けをするレベルです。

それでも「うまいふりをして子どもたちを、簡単にダマしていた」と語り、その秘訣は「ゲーム開始2分間だけ猛練習する」ことだったとか。
そもそもハドソンのただの会社員だった名人は、「お前今日から高橋名人な!」というような鶴の一声で、名人になってしまったとのこと。
当時は何とか「名人」の幻想を守るために、ストレスと過労で、全身にじんましんができてしまっていたとか。実は1人のサラリーマンだった名人の悲哀が感じられます。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/23/news144.html

ショックや…(;´Д`)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動画, 趣味