【悲報】台湾人「日本は朝食の店がない」と書込み批判殺到

 このほど、一人のネットユーザーが日本の京都へ遊びに行き、街には朝食を出す店が全くないことに驚いた。「なぜ日本の街には朝食店がないのか?」。これをネットに投稿したところ、他のネットユーザーから鋭い批判を浴びせられてしまった。「あなたは常識がないの? 日本人はみな家で朝食を食べるのが普通だよ」「台湾以上に朝食店が多い国ってあるの?」

また別のネットユーザーも、京都に旅行に行った際、早朝に外出して朝ご飯を買おうとしたところ、これまた街には朝食を提供する店がないことに気付いた。「京都ではどこでも道を歩けるのに、どうして朝食店がないの? まさか、コンビニのおにぎりだけを食べているわけじゃないよね?」

これに対し、ネットでは多くの反論が出た。「あんた本当に(京都に)行ったの?」「納豆ご飯、みそ汁、漬物、魚、これで十分に朝食でしょ」「日本人はパンを食べながら出勤する」「朝食店は欧米の文化」など。

他にも「カフェにはサンドイッチがあるよ」「牛丼やソバの店にも朝食がある」といった声も寄せられた。

主要 -琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
沖縄のローカルニュースを伝える日刊エリア紙。特集記事、コラム、データベース、こども新聞紹介。

 

これ言いたいことは分かるけど、日本の場合、朝食は家で食べるかコンビニおにぎりで軽く済ませるかが普通で需要がない。ワイもそうだけど「(忙しいから)朝は食べない」って人も多いし。

コメント