スマホ「4年縛り」は独占禁止法違反!!高額iPhoneオワタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

スマホ「4年縛り」は独占禁止法違反!!高額iPhoneオワタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

スマートフォンのいわゆる「4年縛り」での販売について、近く公正取引委員会が独占禁止法に違反するおそれがあるとの見解を示すことがわかった。 一部の大手携帯電話会社が行っているスマホの「4年縛り」は、スマホを4年の分割払いで契約し、購入から2年たてば、機種を変更しても同じプランなら1台目の残高は無料になる仕組み。ただ、途中で解約すると多額の代金が発生することなどから、格安スマホに乗り換えにくいとの指摘があがっていた。 このため、公正取引委員会は、「4年縛り」は顧客の囲い込みにつながり「独占禁止法上、問題となるおそれがある」との見解を近く示す予定。

日テレNEWS24
日テレNEWS24は最新のニュースを24時間お伝えする日本テレビのニュース専門チャンネルです。最新の動画ニュースや、ニュースキャスターのブログを無料でご覧になれます。

 

でもこれって機種代の分割払いって側面もあるから、お金ない人がiPhoneなどの高額端末を手に入れにくくはなるよね(;・∀・)

コメント