【悲報】独身女性、スパイファミリーの「30手前で独身の女は怪しい」に大ダメージを受ける

スポンサーリンク

今回のエピソードでは人気キャラクター・ヨルの登場にファンが湧き立っていたが、初見の視聴者たちにはいくつか引っ掛かる描写があった模様。

スポンサーリンク

まず、冒頭でヨルが会社の同僚たちにからかわれるシーン。この国には“独り身の女性”にスパイ疑惑をかけられる風潮があるようで、「先輩って27でしたっけ? 気を付けないとだめですよ」と嫌味を言われる。そしてさらに、「30手前の1人暮らしの女が近所の人から怪しいって通報されちゃったらしいですよ」「たしかにその年で独り身はないわね。怪しい怪しい」と当てつけのように言われるのだった。

スポンサーリンク

どうやら作中の世界観では、「27歳の未婚女性」が社会的な信用を得られないようだ。視聴者の中にはそうした描写が“刺さった”人も多いようで、《27歳で独身はヤバいとか言われててガチで泣いちゃった》《27歳で結婚してないのは~が火の玉ストレートすぎて私は塵になった》《「27歳!? その歳で独り身はないわね」って言われて画面殴りかけた》《シングル独身女へのdisりっぷり、こっちまで泣けてくる…》《27歳独身だと怪しまれるってとこ、地味にダメージ負いましたね》といった悲鳴が相次いでいる。

アニメ『SPY×FAMILY』で“未婚”差別…第2話で心にダメージを負う独身女性 - まいじつエンタ
アニメ『SPY×FAMILY』の第2話が、4月16日に放送。“生々しい女社会”が描かれ、女性視聴者たちが悲鳴を上げているようだ。
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

昔のイギリスが舞台なんだからスルーしてればいいのに😩😩😩

コメント