sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

42.2%の女子大生が「いいね同盟」の存在を実感! いいね返しが義務に?!

   

SNSで相手が「いいね」を押してくれるから、自分もその子の投稿に対して「いいね」を押さなければならないような気がする……こうしたある種、暗黙の了解的な関係。あなたは感じたことがありますか? この「いいね同盟」とも言うべき連帯感、SNSをよく使っている大学生なら多くの人が見に覚えがあるものなのではないでしょうか。今回はなかでもトレンドに敏感な女子大生に注目して、いいね同盟の存在を実感したことがあるかどうか聞いてみました。

■SNSで自分の投稿に「いいね」を押してくれる子の投稿には、自分もいいねを押してあげないといけない……という義務感を覚えたことはありますか?

はい 170人(42.2%)
いいえ 233人(57.8%)

「いいえ」が多数派だったものの、「はい」という回答も約4割以上寄せられました。どうやら、SNSでの人間関係にも神経をつかっている人は多いようです。早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

■義務感を覚えたことがある
●やらないと悪い気がする

・強迫感を覚えるときがある(20歳/大学3年生)
・そうしないと悪い気がする(23歳/大学4年生)
・返さないとあれかなという気持ちになるから(19歳/大学2年生)
・「いいね」をしないと気まずくなる気がするから(21歳/大学3年生)

●人間関係維持のため

・関係性を保つため(21歳/大学4年生)
・友達の関係性のため(22歳/大学4年生)
・仲間外れにされそうで怖いから(20歳/大学3年生)
・相手から嫌われないようにするため(22歳/大学4年生)

●お返しの気持ちで

・ありがとうと思い、お返ししたくなるから(21歳/短大・専門学校生)
・ギブアンドテイクだと思うから(20歳/短大・専門学校生)
・なんとなく、義務に感じるときもある。けどだいたいは「いいねされたうれしい気持ちを返してあげたい」という気持ち(20歳/大学2年生)
・いいねをもらってうれしかったので返す(20歳/大学3年生)

●その他

・まんべんなく、いいねを押すようにしている(24歳/大学院生)
・いつも見てくれてる人の投稿を確認して、こちらも見ていることを意思表示している(22歳/大学2年生)

■義務感を覚えたことはない

●投稿をしていない

・自分が投稿していない(24歳/大学院生)
・ほとんど利用しないので、気にならない(20歳/大学3年生)
・見る専門だから関係ない(21歳/大学4年生)
・投稿をしたことがない(27歳/大学院生)

●必要性がない

・別にギブアンドテイクの必要性はないと感じるから(22歳/大学4年生)
・いいと思ったときに押せばいいと思うし、相手に強制されたくないし、強制したくないから(20歳/大学3年生)
・特に義務感はない(22歳/大学4年生)
・毎回いいねを押していたら疲れるので、いいと思ったときだけ(20歳/大学3年生)

■その他

・インスタは基本自分の思い出アルバムなので、他人の投稿には興味がないから。たまにいい写真があればいいねする程度(22歳/大学4年生)
・SNSが好きではないから(23歳/大学院生)

「ギブ&テイクの気持ちでやっている」という意見もちらほら見受けられました。「返さなければいけない」という義務感ではなく、「返したい」というポジティブな想いからくる行動なら、心の負担にならず、続けられそうですよね。

いかがでしたか? 強迫感から「いいね」を押している人もいれば、単純に押したいから「いいね」を押している人、そもそも一切「いいね」しない人など、人によってさまざまなスタンスがあるとわかりました。SNSの使い方は十人十色ですが、いずれにしても、自分にとって心理的負担になるような使い方はしたくないものですよね。

https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/50241

いいね同盟?めんどくさーい(;´Д`)

 - Twitter・SNS, ニュース, ネット