【画像】スリムクラブの2人が得意な「千円札路上ナンパ」ホテル断られ居酒屋の代金3千円を払わせる

スリムクラブ、千円札路上ナンパ→お持ち帰り撃沈

「なんか変質者かと思って、とっても怖かったです」

そう本誌に打ち明けるのは、沖縄県在住で美容系の仕事をしているA子さん。20代後半で上原多香子似。エキゾチックな顔立ちの美人だ。彼女が、沖縄出身のお笑いコンビ「スリムクラブ」の2人にナンパされたのは、2月下旬のこと。

「那覇の国際通りで友達と飲む約束をしていて、スマホをいじりながら待っていたんです。ふと視線を感じて顔を上げたら、私に向かって千円札をパタパタと振ってる男がいて……。

ヤバい人だと思って、すぐに目を逸らしたんですが、連れらしき男と一緒に近づいてきたんです」

A子さんはお笑いにうとく、その2人が、スリムクラブの真栄田賢(43)と内間政成(43)だとは気づかなかった。

「千円札を振っていた背の高いほう(真栄田)が、『一緒に飲みに行こうよ』と、馴れ馴れしく話しかけてきたんです。私は『キモい人たちに声かけられてる。早く来て!』と、友達にLINEを送りました。その間も『みんなで飲もうよ』と、もうしつこくて。

しばらくして到着した友達が、『スリムクラブじゃん』と大騒ぎしたので、初めて彼らが人気芸人だと知りました」

結局、4人は国際通りの居酒屋で、即席合コンを開催することになった。

「もう夜の10時を過ぎてました。私たちはビール、彼らはハイボールで乾杯しました。沖縄はビールの飲みすぎで痛風になる人が多いので、『痛風なの?』って聞いたんです。おもしろい返しを期待したのに『最近、ハイボールなんだよね』と、ごく普通に返されて(笑)

真栄田さんは『千円札ナンパは成功率が高い』と、いかにモテるかを自慢していました。内間さんは真面目な感じでしたが、一気コールにはノリノリでグラスを傾けていました」(A子さん)

A子さんが一緒に写真を撮ろうと提案すると、「ジョニー・デップと間違えんといてな!」とノリノリだったという(冒頭の写真)。

「その後も、笑える話はいっさいなくて、持ちネタらしきものも披露してくれたんですが、ポカーンとしてたら『そこ、笑うとこ!』と突っ込まれました。なんなら私たちの話のほうが、ウケてたんじゃないかな(笑)」(同前)

2時間飲み放題コースで、A子さんたちは生ビールとハイボールを20杯ほど痛飲。スリムクラブの2人も、酔っぱらっていたというが、ラストオーダー後に事態は急展開。

「真栄田さんが急に真面目な顔になって、『ホテル行かへん?』と口説いてきたんです。内間さんも私の友達を誘ってました。

私たちが用事があるからと言っても、『ええやん、ええやん』と引き下がらず、男友達と合流すると嘘をついたら、なんとか解放してくれました。

人気芸人って聞いたから奢ってくれるのかと思いきや、3000円払わされましたよ。連絡先の交換? それは丁重にお断わりしました」

2010年『M-1グランプリ』で準優勝に輝いた「沖縄の星」コンビのトホホな結末。だが、2人で協力してナンパ→お持ち帰りを試みるとは、テレビで何度も見せた2人の「コンビ愛」は本物だったようだ。

「琉球大の先輩後輩で、今でも週4で飲んでいる仲のよさで有名です。かわいいコを見ると気軽に声をかける真栄田は、100回以上ナンパに成功したと、周囲に自慢しています(笑)。ただ、2人は既婚者なので、深追いはしないそうです」(若手お笑い芸人)

最後に、A子さんに「なぜホテルに行かなかったの?」と直球で聞いてみると--。

「もっと笑わせてくれたら考えたけどね……。ただ、真栄田さんはタイプじゃなかったかな(笑)」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190627-00010003-flash-ent

sakamobi
sakamobi

いろいろクズな上に“おもしろくない”んだから最低よな😂😂😂

コメント