sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

「週刊少年ジャンプ」、ついに200万部割れ…最盛期から3分の1以下に

   

「週刊少年ジャンプ」、ついに200万部割れ…最盛期から3分の1以下に

漫画誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の印刷部数(印刷証明付き)が、今年1~3月の平均で191万5000部となり、200万部を割り込んだことが分かった。

日本雑誌協会が5月16日公表した1~3月の平均印刷部数によると、週刊少年ジャンプは2016年10~12月平均から約9万部減った。ピークの1994年には公称ながら653万部を発行しており、当時から3分の1以下に落ち込んだことになる。

「週刊少年マガジン」(講談社)は16年7~9月に100万部を割り込んでおり、1~3月は96万4158部だった。「週刊少年サンデー」(小学館)は31万9667部だった。

週刊少年漫画誌3誌の部数推移=日本雑誌協会のデータより

週刊少年漫画誌3誌の部数推移=日本雑誌協会のデータより

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/16/news106.html

それでも減少率で見るとジャンプはかなり健闘してるんだよね

ジャンプ 653万→191万
マガジン 453万→96万
サンデー  228万→約32万

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット