【朗報】中川翔子さん(34)が描いたポケモン漫画、絶賛の嵐が止まらない ファンは涙ボロボロ(画像あり)

中川翔子が描いたポケモン漫画にファン涙ボロボロ

歌手でタレントの中川翔子(34)が、人気ゲーム「ポケットモンスター」シリーズとの出合いを描いた漫画が、ネット上で再び「泣ける」と話題になっている。

中川は26日、ツイッターを更新。同日、歌手の小林幸子とともに歌唱した映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」(7月12日公開)の主題歌「風といっしょに」のミュージックビデオが公開されたことに合わせ、自作漫画をツイッター上で公開した。

同漫画は、大のポケモンファンとして知られる中川が2017年に発売された漫画雑誌「コロコロアニキ」で発表したもの。11歳だった1996年に「私の人生を変えた」というポケモンに出合った当時の感動や喜びを生き生きと描いたものだが、同時に、幼い頃に父親を亡くしてから父親代わりだったという祖父との思い出も描かれており、ファンからは「最後まで読んで涙ボロボロでした」「感動で涙が」「泣きながらこのマンガを読みました」といったコメントが多数寄せられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-06280242-nksports-ent

sakamobi
sakamobi

感動した😭😭😭

コメント