小2男児が川で行方不明 一緒に遊んでいた児童4人「優空くんが溺れるのを見た。怖くなって立ち去った」

小学2年男児が川で行方不明

22日夜、高知市の川で遊んでいたとみられる小学2年生の男の子の行方が分からなくなり、警察は男の子が川で溺れたものとみて付近を捜索しています。

行方が分からなくなっているのは、高知県南国市の小学2年生、岡林優空くん(7)です。

警察によりますと、22日夜7時半ごろ、「息子が帰ってこない」と優空くんの父親から警察に通報がありました。

警察が自宅の近くを捜索したところ、南国市に隣接する高知市の下田川の岸辺で、優空くんのものとみられるサンダルと本が見つかったということです。

また、警察によりますと、22日の夕方に優空くんと一緒に川遊びをしていたという4人の児童が「優空くんが溺れるのを見た。怖くなって立ち去った」などと話しているということです。

警察は、優空くんが川で溺れたものとみて捜索するとともに、詳しい状況を調べています。

現場は、高知市郊外の田畑が広がる地域です。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20190823/8010006034.html

sakamobi
sakamobi

「見殺しかよ!」とネットでは批判の声も多いようだけど、7歳くらいならこれは仕方ないと思うけど…😰😰😰

コメント