俳優の城田優さん、生きるのが辛い人にメッセージを送る「しんどい君へ」が深すぎると話題に

スポンサーリンク

【#しんどい君へ】城田優 命絶った大切な仲間と”あなた”に送る「人生、ケセラセラ」

スポンサーリンク

昨年、自殺した未成年者は777人と4年連続で増加した。学業や友人、家族との不和などに加え、新型コロナウイルスの感染拡大は、若者にも大きな影響を与えている。身の回りの変化に翻弄(ほんろう)され、しんどい思いを抱える「君」に、悩み、傷つき、苦しんだ著名人たちが、今年もメッセージを送る。自身の容姿のコンプレックスや落ち続けたオーディション、そして、1年前、一緒に夢を追っていた仲間が命を絶ち、いま、城田優さんが伝えたいことは。

スポンサーリンク

コロナによる社会変化は、どんな健康な人でも打ち勝てないようなダメージを与えています。小さなストレスや不安が徐々に積み重なって、僕もこの1年ほど、正直、ずっとしんどいです。

僕はこの容姿がコンプレックスでした。7歳までいた母の母国・スペインでは「チノ」(中国人)と呼ばれ、乾電池を投げつけられました。日本の小学校では「外人」と指をさされました。どこにいてもなじめずに傷つき、この顔を恨みました。母親に相談すると「みんな地球人だって言ってやりなさい。誰でも外国に行ったら外人なんだよ」と言われました。「外人」は自分だけじゃない。見方が変わることで視野が広がり、悩みもちっぽけに思えてきました。

スポンサーリンク

小学生の時から、歌や芝居などエンターテインメントにひかれるようになりました。10歳の頃には、ラジオ番組を作ってテープレコーダーに吹き込んだり、簡単な曲を自作したりして遊んでいました。

13歳で芸能事務所に所属して、ドラマや映画などのオーディションを受け始めました。でも、ことごとく落ちました。この顔と長身がネックになったのです。

監督に「君の場合、留学生役かバスケ部員かな。目立ちすぎる」「前例がない」と否定されて、悔しくて、傷ついて、何度も泣きながら帰路につきました。100回以上は落ちています。

スポンサーリンク

学園もののオーディションでは、「君みたいな子はいない」と言われ、反発を覚えました。「俺はここにいる。実際に日本の学校で授業を受けているのに、なんで?」と。この容姿は自分の努力ではどうすることもできず、コンプレックスが日増しに強くなる一方、歌や芝居への夢はどんどん大きくなっていきました。

そんな時、支えになったのはスペイン語の「ケセラセラ(なるようになる)」。僕がどんなに否定されても、母はいつもケセラセラの精神で、「大丈夫」と励ましてくれました。ケセラセラは、スペインでは肩の力を抜いて未来を前向きに考えてほしい時に使う言葉です。母は、「どんなに偉い人に対しても、筋が通らないことに対しては間違っているとはっきり言える人間でありなさい。偉いからって正しいわけじゃない」と僕を肯定し、背中を押してくれました。

だから、落ちるたびに、何度も諦めようと思ったけれど、なるようになると言い聞かせ、さらに、「いつか絶対やってやる」と気持ちを立て直しました。ミュージカルで俳優デビューしたのは17歳の時。舞台では徐々に居場所が増えていきました。

スポンサーリンク

あいつに「見ていてほしい」
今、様々な舞台に立てることに喜びを感じています。それと同時に、失敗できないというプレッシャーに押しつぶされそうになる時もあります。好きなことなのに、成果を求められると苦しくなります。

1年前、一緒に夢を追っていた仲間が自ら命を絶ちました。うまく言えないけれど、自分が浴びている太陽の光がちょっと暗くなったような気がします。

今もたまに、彼の携帯にメッセージを送ることがあります。おこがましいかもしれないけれど、僕はあいつが見られなかったものを見て、一緒にエンターテインメントを作ろうと語り合った野望を、自分なりに形にしていきたいと思っています。

子供の世界でも、「学校に行かなきゃ」「いい学校へ進学しなきゃ」という重圧が大きすぎて、ぎりぎりのところで生きている子も多いと思います。

スポンサーリンク

もう無理かもと思ったら1回、深呼吸してください。すぐには解決できない苦しみや痛みにフォーカスせずに、信頼できる人に自分の気持ちを話したり、息抜きができる環境に身を置いたりしてほしい。今、見えているものは最悪で真っ暗かもしれないけれど、視野を広げれば光は見つかります。明るい未来を信じて、明日、笑っている自分を想像してください。

もし、あなたを否定する人がいたら相手が間違っています。君を理解してくれて手を差し伸べてくれる仲間は必ずいるから、諦めないで。人生、ケセラセラ。5分後、1時間後に状況は必ず良くなります。びっくりするくらい、すてきな景色に出会える可能性も大いにある。

これはマイナス思考の僕自身が、アップダウンの激しい人生を送りながら経験してきたこと。君にも、きっとできるはずだと思います。

スポンサーリンク

大人へお願い 寄り添い、リセットをさせてあげて
大人へのお願いです。周囲に弱っている子がいたら、その子が「やらなきゃいけない」と思っていることを減らし、伸び伸びできる時間を作ってあげてほしい。固定概念を取り払い、他の子と比べるのもやめてください。いろいろな束縛を1回リセットして、息抜きできる逃げ道を作って、気持ちを切り替えるよう後押ししてほしい。そして、「どうしたの?」「何かあった?」と問いかけて、とことん寄り添って話を聞いて、気持ちを和らげてあげてほしいと思います。

東京都出身。190センチの長身でスペイン人の母を持つ。2003年に俳優デビュー。東京・EXシアター六本木で、11月20日から始まる舞台「あいまい劇場其の壱『あくと』」に出演。初めて脚本も手がける。

【#しんどい君へ】城田優 命絶った大切な仲間と”あなた”に送る「人生、ケセラセラ」(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
 昨年、自殺した未成年者は777人と4年連続で増加した。学業や友人、家族との不和などに加え、新型コロナウイルスの感染拡大は、若者にも大きな影響を与えている。身の回りの変化に翻弄(ほんろう)され、しん
スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

イケメン高身長「生きるのがしんどい君へwww」😅😅😅

コメント